FC2ブログ

セレクションのブログ=「セレログ」

鈴鹿のバイクショップ「セレクション」からの情報発信ブログ

APE100Xの2020年度リフレッシュ そのⅡ

IMG_0745.jpg
最初2004年に採用取付けしたプロサーキット製T4マフラーがあまりにも音量が大きいので、数年後に仕様変更した、今では廃盤になったキタコ製のデュアルマフラー。

当時「静か過ぎかな」と思いましたが、歳をとったのか?今ではこれくらいの静かな方が好みです。
エアクリーナーボックスを取外すのは、当時の流行りだった…

IMG_0780.jpg
2本出しエキゾーストは真後ろから見ると2本出しのカッコ良さが表現できますね~

もちろんエイプ100のフレームなので、XR100M用のマフラーの取付けには(大変)苦労してあります。

リフレクターはこれから取付けしますよ

IMG_0768.jpg
当時物のOVER製アルミスイングアームは、オーナー様のお気に入りパーツなんです。

スイングアーム交換するだけでも、オートバイ全体の質感が上がりますよ、本当に

パーツ交換するなら、やっぱり Made in Japan だね!

IMG_0760.jpg
排気量に対して十分過ぎるほどの容量を備えるオイルクーラー&オイルエレメントケースも装備済み

しかも油温計まで取付けて油温管理体制はバッチリです。 オイルはNUTECですよ

IMG_0784.jpg
メーター周りは、あまりごちゃごちゃすると操作もし難いし、見難くなるので油温計を今回ハンドル手前に移設して、メインキーを操作しやすくしました。

こんな時に スピードテックの汎用メーターステー が、便利です。

ジェッティングが濃いので、あとは実走してから今回は完成だな。

あまりやり過ぎると次回の楽しみが無くなるので、ちょこちょこカスタムするのが楽しい!

やっぱりミニモトは楽しい!

2020年にAPE100Xのリニューアルをやっちゃいます♪

IMG_0743.jpg
この車両の中身はエイプ100(タイプDではない普通のエイプ100)なのです。

050220 092
なんでまた、そんなに複雑な事を… と思われるでしょ?

この車両は、この世にXR100モタードが発売される前にセレクションで作ったスペシャルマシンです。

画像はセレクション開店当時2004~2005年くらいの、この車両が完成した当時の画像です。

製作した当初は、年々カスタマイズを加えていっていましたが、ここ数年はオーナー様のガレージに眠ってました。

わたくしも久しぶりの再会に(めっちゃきれいな状態で保管されてました)涙( ;∀;)です

IMG_0764.jpg
2020年、久し振りにオイル交換に持ってこられた、このAPE100X(と名付けましょう)を、各部リニューアルしました。

まずはエンジン部分から手を付けますか…

P_20200515_190137.jpg
このエンジンは某社の115CCボアップキットを装着していました。

久々にエンジン始動しようとしましたが、あまりの高圧縮にキックが降りません(悩?

わたくしこんな仕様で、お客様に納品していたなんて… 反省

115CCボアアップキットは各社販売されていますが、ノーマルヘッドを再使用するキットはピストンの設計で圧縮比が変わるのですが、このメーカーの圧縮比はデコンプ無しでは、ちょっと始動が難しいかな?というくらいに高圧縮設計ですね(当時の自分気が付けよ

バルブスプリング+カムもセットだったので、このバルブスプリングも関与してるかもしれませんね。

そんなことで、乗れるAPE100Xにしようとノーマル100CC仕様にコンバートします。

P_20200515_165609.jpg
ボアアップシリンダーからオイルクーラー用の取り出し口を使っていましたが、ノーマルシリンダーには取り出し口が無いので、Rカバーを加工して、オイルの取り出し口を設けます(結構大変な作業なんで、通常自分のしか加工しません)笑

P_20200515_190122.jpg
しかしホンダのガスケットはきれいに剥がれないな~(怒  いつものことですが…

ガスケット剥がしてる時間がもったいない ブツブツブツ…

ケース加工が完了しましたので、エンジン組んでしまいます。

P_20200516_165658.jpg
エイプ系フレームは、ヘッド開けるのもシリンダー外すのも、必ずエンジン降ろさないといけなので大変です。

数年振り?にエイプのエンジンの脱着作業をしましたね(感動?



この忙しい時期に、手間が掛かる作業が頻繁に入庫するのは、よくあることですが、そんな時こそ「急がば回れ」ですね

ひとつひとつ丁寧に正確に組み上げていきます。 「ミスが無いのが一番早道」と言い聞かせてます(笑)

APE100X つづく(かも)

伝説のショートサーキットって知ってるかな?

drgon go-guru 0171
セレクションが開店した当初は頻繁にあちこちイベントにも出歩いてました。

「ショートサーキット」ってイベントレース知ってますか?

当時のMOTO1のミニバイクバージョンですが、すごく人気あったんですよ(画像のバイク台数が半端ないでしょ)笑

画像中央が当時の木村さんです(ちなみにコミネの3XLを着てた)

drgon go-guru 019
この会場は、MOTO1の発祥の地でもある静岡のデイトナさんの工場内にあるテストコース

コースの大きさもちょうど良くダートもあって、すご~く楽しかった!

ダートトラックでお馴染みのYOU71RACINGの平尾さんと走ったのを覚えています。

XR100M乗っててたけどスライドが抜群に上手でカッコ良かったな~ 

「ミニバイクでもあんだけスライド出来るんだ」って驚いた(笑)

そしてこの画像撮ってくれたのが、STAB BLUEのYUKIさん 元気してるかな~?

shortcircuit 006
この時の愛車はXCR100の12インチ仕様です。

素晴らしく乗りやすくて、ドリフトもやりやすかったね(この車両まだ現役でガレージにありますよ)Σ(・□・;)

やっぱりミニバイク12インチって手軽で楽しいし、維持費もリーズナブル(^^♪

そんな、12インチマシンブームをもう一回復活させたいな~ 

な~んて考えています… (笑)