FC2ブログ

セレクションのブログ=「セレログ」

鈴鹿のバイクショップ「セレクション」からの情報発信ブログ

3/1~3/31モタードレース参戦ライダー応援セールしますよ

METZLER開幕準備セール
早いもので、もう3月に入ります。
なんだかんだ言っても春は近くなってきているわけで、あっという間にシ-ズン開幕しちゃいますよ。

そんな色々予算が掛かるライダーの負担を少しでも軽減してあげたいと、なかなかセール価格にならないモタードスリックタイヤをセールしちゃいます(^∇^)

価格や詳しい詳細は当店ウェブショップにて発表 ←ここをクリック

無くなり次第販売終了ですので、お早めにゲットしてください。
宜しくお願い致します!


オイルキャッチタンク

IMG_2819.jpg
ちょっと暖かくなってきてレースシーズンの開幕もだんだん近くなってきました。

モタードの全日本選手権「スーパーモトジャパン」では、今シーズンからオイルキャッチタンクの材質指定が明記されまして、金属製のタンクしか車検が通らなくなってきました。

ガソリンやクーラントのキャッチタンクは以前からの樹脂製でもOKです。

当店でも取付けの依頼がありまして、安価で適量なオイルキャッチタンクを探していましたが、モタードサイズになかなか良いサイズが見付からなくて、K&T社の高田代表に専用サイズの製作をお願い致しました。

画像が、その完成品です。

品名K&T 汎用オイルキャッチタンク 
容量は約350cc 高さ約120mm ホース差込径13.5パイ
材質 アルミ
価格¥8000(税別)


IMG_2917.jpg
セレクションで、取付けステー製作や、パイピングを施工させていただきまして、こんな感じで取付けてみました。

転倒時の破損や、ライディングの妨げにならないように考え製作しました。

そんなオイルキャッチタンクをウェブショップで販売致しますので、ぜひご購入下さいませ。

開幕準備は、早目にお願い致しま~す(笑)

KTM690エンデューロのWPサスペンション

IMG_2668s.jpg
厳冬期はさすがに太平洋側のバイク屋さんでも、手が空いてきます(笑)
そんな時は、製品の新規製作や試作なんか繁忙期には出来ない仕事をすることが多いです。
今回は、今まで触ったことがない外国製WPサスペンションの勉強なんかしてました。

IMG_2650s.jpg
このタイプは大きくは国産メーカーと違いはありませんが、所々異国の文化が感じられます。
って、真面目なこと言ってますが、こんなことしてるのも、やっぱり楽しいんです。

IMG_2645s.jpg
リヤサスは、いろいろ罠にハマりまして(笑)、何度も何度も分解&組み立てを繰り返しました。
専用の工具(高額)もたくさん必要になるので、一般のバイク屋さんは手を出さないほうが良いと思います。
まあ、WPってなんて偏屈なメーカーなんだ(笑)なんて思いますよ。
SHOWA/KYBとは、考え方が違いますので、まさに異文化を感じられる工業製品ですね~

IMG_2675s.jpg
ちゃんと組めましたよ(笑)
だいぶ助けてもらった部分もありますが、よい経験になりました。
せっかくなんで、ローダウン加工も施しました。
KTMは、シート高がとても高いのでローダウン加工の依頼が絶対あるだろうと思い予行練習です。

IMG_2654s.jpg
今回は、それほど大きくローダウンしてませんがフロントサスでも、これくらい下がってます。
サイドスタンドもショート加工しましたので、バッチリきれいに立ちますよ。

時間があれば、こんなことばっかりやってます(笑)

これも2月初めの頃の作業風景ですので、現在はちゃんとお客様の依頼の仕事をしてます。
ピットもバイクがいっぱいですので、あしたも頑張りま~す!

本日愛知県武豊から来てくれたF様、納車ありがとうございました!!!